Deep breathing

まったりとした気持ちで。つづけよう。エビとサカナとときどきガーデニング

住めば都。。。

色々と考えていたら眠れなくなったので、AM3時にブログ。。。

 

前回の記事で、グランドピアノの購入の夢とそれに伴う引越しについて思いを語りました。

その中で、一番大変なのは物件探しかなと思い、9月に入ってからちょこちょこ物件紹介サイトを閲覧していました。

やはり、グランドピアノが演奏できる賃貸物件というのは稀少で、物件があっても郊外であったり、家賃が高額であったりして、物件探しを諦めかけそうになりました。

ただ、何とか良さげな物件(隣の県)を見つけまして、いよいよ夢が現実になるか!?というようなところまできましたが、、、

夢を叶えようと思っているうちは楽しいですが、いざ決断!となると、色々想うところがあり、眠れずに今ブログを書いているところです。。。[o_o]

 

想うところというのは、グランドピアノのためにわざわざ引越しをするほど、自分は覚悟ができているだろうか?本当にグランドピアノを買う必要があるのか?練習室をレンタルでいいのでは?という根本的なところであり、自問が続いています。

最小のグランドピアノとはいえ、とても大きな荷物となり、今後転勤がある場合は、負担になります。それを覚悟できているのか・・・

また、その物件に住む場合、通勤時間が1時間程かかってしまい、現在の通勤時間15分と比べると+45分となってしまいます。

自分は、もともと現在住んでいる場所からは遠く離れたところの出身で、今の場所に越してきたのは3年ほど前です。引越してきた当初は、こんな場所嫌だとか絶対に馴染めない、早く故郷に帰りたいと思っていました。しかし、数年暮らしてみて、いざ引越しとなると、会社からも近く、大きな商業施設もあり、便利なこの場所から離れるのはもったいないと感じるようになってきました。

住めば都というのは、いつの時代に誰が考えたのかわかりませんが、今では本当にそうだなと思います。

引越しをやろうと思わなければ日常すぎて考えもしなかっただろうことを何度も思案せざるを得なかったことで、もう悩み疲れたという思いもありますし、考える良いきっかけになったとポジティブな思いもあります。

 

結局何が今の環境を変える障壁になっているかというと、

 ・グランドピアノを購入すること

  →本当に必要か?

 ・引越し先と会社の距離

  →通勤時間1時間に耐えられるか?

 ・今の利便性を犠牲にするか

  →今の住居は都心に近く、商業施設が多い。

   また、今利用している病院、美容院等を変えなくてはならない。

ということです。

 

そんなに悩んでるんだったら、ピアノに対する気持ちがないのでは?とも自問していましたが、幼いころから細々と続けてきた好きな趣味で、グランドピアノへの憧れは持ち続けたたままです(今は電子ピアノで我慢していますが、アコースティックは表現できる幅がぐんとひろがります)。

そもそも、そんなに悩むものではないのか?こんなことくらいであれば簡単に決断できる人も多いはず。耐えられなかったら、ピアノを売って引っ越せば良い。やり直しがきく。

会社を人生の中心に置く必要はないのではないか?サラリーマンである前に、人間であることを忘れていないか?何のために生きて、何がしたいのか?こんなことも考えます。

 

今いる環境から脱するというのは、自分のような新しいことへのチャレンジが苦手な人種にとっては、とても勇気がいるようです。。。

今のぬるま湯に浸かって、新しい生活を夢見るだけか?

とりあえず新しい生活にチャレンジしてみるか?

 

一体自分は何がしたいのか? 悩む〜[*^*]

 

>追記

結論を急ぐことではないと思い、もう少しじっくりと考えてみることにしました。

夢を叶えよう!

「いい歳」というものになってきて、この先何年生きられるかということを考えるようになってきました。(といってもそんなにいってないですよw自称)

老い、病気、事故、災害とこれからのことを考えると、普通で健康的な暮らしというのは、意外に短いか、または、難しいのではないかなんて。

そんなことを考えていたら、よし、自分の夢を本気で叶えるフェーズに入ろう! と思うようになりました。

小さい頃からグランドピアノを買いたいという夢をずっと持ってきました。

働くようになってまだそんなに長い年月は経っていませんが、財形貯蓄でちょこちょこと貯めていた分がいい感じになり、グランドピアノ購入が現実的になってきました!

そして、購入予定はこんなものです。 

f:id:Keito4:20180708000051j:plain

         出典: YAMAHA  ヤマハ | CXシリーズ グランドピアノ 概要

  • 防音室 YAMAHA セフィーネNS 3.0畳

f:id:Keito4:20180708000622j:plain

         出典: YAMAHA AMDB30H - 概要 - ユニット 3.0畳、3.5畳 - 定型タイプの防音室 - 防音室・調音パネル - 製品情報 - ヤマハ – 日本

ピアノだけならまだ割と気軽に購入できるのですが、賃貸だと防音室が必要になります。しかも、たった3畳の防音室が100万円以上するので購入には勇気がいります。。。

さらに、これだけではなく、広い部屋かつ楽器可の物件(見つかるのか??)への引越しが必要になるので、さらにハードルがあがります。。。 夢を叶えるって難しいのねw

というような現状なので、夢の実現は来年冬もしくは、再来年になるかと思います。でも、夢は言葉にしておいたほうが叶いやすいですよね。だからブログに書いてみました。夢を叶えたらまたブログでご報告しますね。

 

但し! 「いい歳」なので、貯金を使い果たすのではなく、夢実現後のお金のやりくりも考えなくてはいけません。

ピアノ購入後も給与から月々天引きして貯金、普通の貯金のほかに、最近投資を始めたのです! といってもデイトレードとかそんなのではなく、そんなに利益が出ない「つみたてNISA」というやつです^^;

  ① eMAXIS Slim  先進国株式インデックス

  ② eMAXIS Slim  国内株式(TOPIX

上記のものをそれぞれ150円/日と100円/日で積立て購入しています(というか月曜から。しかもかなり投資額が少ないw)。

積立額は余裕が出てきたらもっと増やしていきたいと思います。あとはほったらかしで長く続けたいです。

 

お金持ちの家に生まれてたらとか、宝くじ当たったら(買ったことないけど)とか妄想ばかりですが、本当に何をするにしてもお金がかかりますよね…

 

あと、全然関係ないですが、instagramも始めました! (といってももう飽きて更新していませんがw)

www.instagram.com

こんなのを投稿しています↓ 相変わらず下手です^^;

f:id:Keito4:20180708003818j:plain

 

それでは! また必ず戻ってきます!

アクアリウム再開

アクアリウムを再開しましたよ['□']

ADA DOOAのネオグラス エア 20cmキューブ水槽にしました。

雲山石の穴にブセファランドラ グリーンウェービーをのせて、注水です。

f:id:Keito4:20180131212025:plain

ライトを設置しました。

ライトは、照明会社 ヤマギワのRebioというタスクライトです。紫色LEDを使用していて、演色性が高くRa97とのこと。色温度は3000Kで太陽が出たての色味でオレンジっぽいですが、優しい雰囲気で気に入りました。

f:id:Keito4:20180131212022:plain

アベニーパファーに住んでもらうことにしました。

フグ類の餌付けって難しいらしく、普通の餌は食べてくれませんでした。そのため、クリルグラニュールパッファーを購入。やっぱりこれなら食べてくれます。オキアミという甲殻類が主体の餌なので、同様のものだったら食いつくのかなと思います。

f:id:Keito4:20180131213209:plain

水草は、トロピカのブセファランドラです。ブセファランドラまで販売しているなんてびっくりです。

f:id:Keito4:20180131212014:plain

アベニーパファーの方は、だんだんと慣れてきたようで、寄ってきてくれるようになりました。色々と話しかけてますw

はじめてのオールドローズ

なんだか大変な毎日。

誰しもそうですよね。生きていくってことは、実はかなり大変なことなんだってつくづく思います ['c']

人間って、個々人は自己中心的なのに集団で社会を形成して生きている。変な生き物だな〜と思います。

 

心が落ち着くようなふんわりとしたオレンジ系のバラを探していて行き着いたのが、オールドローズのフィリスバイド。

フェンス風なものに誘引して見ました。

f:id:Keito4:20180125000829:plain

1923年にイギリスで作出された割と古いバラで、オレンジ、イエロー、ピンク、グリーン、ホワイト、沢山の色で咲くそうなんです。

購入元のバラの家では、Type2(手をかけなくても上部に美しく咲くバラ)とされているので、育てやすいのかもしれません。

今回は、大苗(11月頃に畑から掘り上げた苗)ではなく、中苗(新苗を鉢で育てたもの)を買いました。大苗の場合は、ある程度強く剪定されて出荷されてしまうので、枝が少しでも長い方がいいと思ったからです。

花が咲くのが待ち遠しいな。

 

こうやって作ったものが後世に残る人生も良し、残らない(残せない)人生もまた良しだと思うんです。

 

 

クリスマスローズ ウィンターシンフォニー

ちらっと、アクアリウムショップの某有名店に行ってきました。小型水槽でフィルターなし、アベニー1匹でアクアリウムを再開しようと思ったんですが、ライトが決まらず。もう少し先までお預けにしました。

 

さて、そろそろ原種系以外のクリスマスローズに、蕾ができたよーという方多いんじゃないでしょうか[*o*]

ベランダで育てているクリスマスローズ ウィンターシンフォニーですが、葉っぱはわんさか出るけれど、蕾の付く気配が全くありません。

f:id:Keito4:20180121143415j:plain

夏にひどい水切れをさせてしまったから?液肥をあげすぎた?

まあ、気長に待つとします!

こちらは、球根を彫り上げたまま昨年12月まで、植えるのを忘れていたムスカリとクロッカスです。

f:id:Keito4:20180121143410j:plain

ムスカリは植えっぱなしだと、葉っぱがびろーんと長く伸びますが、掘り上げてからちょうどいい時期(12月は遅い•••)に植えてあげると葉っぱも短めでいい感じになるようです。

でもなんだか、葉っぱがしっかりしすぎていて、南国の植物見たいになっています。

f:id:Keito4:20180121143405j:plain

クリスマスローズと球根を植えている鉢は、一目惚れして買ったものです。英国王立園芸協会(RHS)監修でAPTA社という会社が作った鉢みたいです。