Deep breathing

まったりとした気持ちで。つづけよう。エビとサカナとときどきガーデニング

2015年 アクア&ガーデニング始め

あけましておめでとうございます。2015年もよろしくお願いします。

 

早速ですが水槽レイアウトの微調整とガーデニングを行いました。

まだコケコケで写真はありませんが、前景のリシアがほぼすべて浮きあがってしまいました。リシアとリシアストーンを取り除き、そこにストロジンを植えました。ストロジンももともと植えていたものですが、なかなか成長していなかったのでアクアスカイの点灯時間を6時間から7時間に。今思えば6時間って短すぎますよね^^; 様子を見てもう少し点灯時間を伸ばしてみますー。

アクアスカイといえば、最近アクアスカイ・ムーンというのが出ているそうですね。従来の1.5倍の明るさとか! ただ、ミラーがどうなんでしょう^^; 実際に見てみたいです。タイマー調節したり、明るさや色を変えられたり、天気を表現で来たりするアクア用のシステムLEDなんかも発売されているみたいですね。アクアスカイにそこまで望みませんが、黄色っぽい色が改善されるといいなあと思います!

 

そして、気になっていたオリーブ ルッカの樹形の乱れを修正するために、強剪定をしました!

↓ こちらがBefore

f:id:Keito4:20150102160124j:plain

↓ そしてこちらがAfterです。

f:id:Keito4:20150102160310j:plain

写真ではわかりにくいですが、太い枝が横に伸びてバランスが悪くなっていたので、そこを切り、主軸をつくりました。そもそもオリーブは自家不結実なので、実を収穫したいならば最低でも異なる2品種を育てなければいけないようです。だたし、このルッカに限っては一本で実がなります。実際に、昨年実が1つだけ(!)成りました。実をたくさん収穫したいときはやはり異品種が必要みたいです。

オリーブはスパーンっと短く切っても生命力が強いので元気な芽がたくさん出てくるみたいです。何と言ってもオリーブの木は千年以上生きるそうですよ! 実際にシンガポールの植物園 Gardens by the Bay に行って撮ってきたこのオリーブの木の樹齢は1000年だそうです! この溢れ出る生命力! 神がかり的でした。

f:id:Keito4:20150102162507j:plain