Deep breathing

まったりとした気持ちで。つづけよう。エビとサカナとときどきガーデニング

クランベリーソース 〜新苗日記〜

名前ってすごく重要だと思います。

殊にバラは。

「絶望」とかいう名前だったら絶対買わないですよね。

deepbreathing.hatenablog.com

アニエス シリジェルに続き、コマツガーデンの後藤みどりさん育種の「クランベリーソース」の新苗もお迎えしました!

クランベリーソースってかわいい名前ですよね。この名前に惹かれて購入しました(もちろん花も)。

花はアニエス シリジェルと似ていて、今回はどちらにするか決めきれなかったので両方買ってしまいました^^;

クランベリーソースは、購入の際に6号鉢に植え付けてもらっています。

f:id:Keito4:20170617112737j:plain

クランベリーソースの育種元のコマツガーデンのHPによると、ベーサルシュートの発生が弱いようですね。実際に、この苗は一本杉の状態で、株元はこんな感じです。

ちょっと株元が頼りなさそう。

f:id:Keito4:20170617113124j:plain

こちらもベーサルシュートを出すために、有島流でスパッと下から3葉のところで剪定したいところですが、New Roses 2017 vol.21の有島薫さんのアドバイスによると、

 ’ただし、この方法は樹勢がある品種に限る。樹勢が弱い品種に行うと、枝が伸びてこない場合がある’

とあります(汗)

でも、勇気を振り絞って剪定しましたー!

f:id:Keito4:20170617113638j:plain

こちらは鉢向のバラっぽいのでベランダで育てようっと。

 

バラといえばヨーロッパのイメージがありましたが、日本の育種家方が発表されているバラには、個性豊かできれいな品種が沢山ありますね!

広い土地があったら、全部植えて楽しみたいくらい。